クローゼットの掃除について普段から思うこと

玄関掃除用のほうきを最近長いものに換えました。

玄関掃除用のほうきは

クローゼットの掃除について普段から思うこと 玄関掃除用のほうきを最近長いものに換えました。いままでも長いものを使用していたのですが、お店にいくと短いタイプのものしかなかったのです。それで、それをしばらく使用していたのですが、腕になかなか力がかかってきてとても疲れやすいです。あるときテレビで掃除の専門の人たちが階段を掃除しているのを見て「とても力強いほうきの使いかただな」と思ったのです。そういえば短いほうきは使いづらく力も入らないのできれいに掃除できたという感触がありません。

力の入る長いほうきは毛先というのか、その部分がシュロか何かでできています。力を入れても型崩れしないというのが特徴で、化学繊維を加工してあるものとは少し使いがってもいい感じです。しかし、ほうきの保管の仕方でもほうきを地べたに置きっぱなしだと、毛先の方から曲がってくることが多いです。そのようにならないためにも壁にかけたりして毛先がはやめに摩耗しないように気をつけて使っています。

力の入る長いほうきは毛先というのか、その部分がシュロか何かでできています。力を入れても型崩れしないというのが特徴で、化学繊維を加工してあるものとは少し使いがってもいい感じです。それ以来そのシュロでできたほうきを使っています。